ジャンクな脳と記憶

レトロなゲームや読書の話題、ゆるりと。

人生

何を始めるのではなくて、何を止めるかが問題だ。

みなさま明けましておめでとうございます。すっかりサボってしまった当ブログですが、忙しさとおっさん特有のイベント何もない日々のため、書くネタがない事ですっかり成りを潜めてしまいましたが、ひっそりと書いて行こうと思いますので、今年もよろしくお…

自由になりたくないかい?と歌った尾崎豊はもういない

はるか昔、ロックに生きるというのは反体制という意味の他に、自由に生きるというのがあったと思う。 そもそも自由に生きると言うのは何なのだろうか? 我々の社会は基本的に自由な社会と言われている。 他人の利権を侵さないかぎり基本自由のはずなのだ。 …

つらそうな職場に見るありふれた絶望感

最近特に思うのだが、例えば量販店、例えば100円ショップ、例えばファミリーレストラン。携帯ショップのおねえさん。 働いている人がなんだか辛そうだ。 どうやらいつの間にか、サービス業という奴は人道的にありえないところまで来てしまったらしい。 ど…

人は自分と同じ考えという幻想

突然怒り出す人にであった事はないだろうか? その人が特別行動障害というわけではなく、ただの見解の相違と言う事がある。 話を伺うと、「こうして欲しかった」的な回答が多くてビックリする。 「こうしてほしかった」と言うのは裏返せば「こうしてくれるだ…

文句と意見は違う。

あなたは会社とかで、自分の意見と相違があるものについてどういう行動をとるのであろうか? サラリーマンであるのなら、そんな事は日常茶飯事であり、一々憂いでいたら仕事にならないと思うだろうし、上司に意見できる雰囲気でない職場もあるであろう。 だ…

欲望の果ての末にあるものは何?

ものを選ぶ時の幸福感は家に帰ると途端に忘れてしまう。 やっと手に入れた物も、家に帰って見てみると、案外好きじゃなかった。何てこと君にもあるのではないだろうか? 人間だって、あんなに仲が良かった夫婦が仲違いして別れてしまったり、友人と呼べた人…

人間が感じる幸せは些末な事が多い

最近めっぽう寒くて、「その方が精神が引き締まる」なんて嘯いていたのだが、やっぱり寒いものは寒くて暖房器具に頼っているのですが。 先日、いわゆるスーパー銭湯に行ってきて露店風呂に入浴してきました。露天といっても四方は壁に囲まれて、見える景色は…

合理的な考えと人間という名の無駄。

ビジネスで合理化を望み、無駄な作業を軽減していく事は正しいとされる。確かに我々の生命時間は有限であるのだから、時間を節約して生産性を上げるのは理にかなっているように思える。 あなたがクリエイティブな仕事をしているならば、まさに時間は金であり…

好きでもなく、報酬も少ないのは誰のせいだ!

ブラックと呼ばれる企業が続出している。 それは今に始まった事ではなく、この国には元々そういう風習であったのだ。 ただ、報酬が減ったため、「労働環境は悪いけどそれなりに給料が貰える」あるいは、 「つまらない仕事だけど、毎年昇給もするし、退職金も…

小売は奴隷なのか?

さて、正月休みも明けてサラリーマンの方は早くも憂鬱な気分になっている方も多いと思う。 逆に正月をあくせくと働いていた小売やサービス業の方は、ほっと胸を撫で下ろしている人も多いと思う。 正月売り出しが終わっても、代休が取れる会社は(恐らく)僅…

ゲームは正しいか?

まず前提として、私はゲーマーでした。だが、もう随分ゲームをしていない。当然PS4も持っていなければ、スプラトゥーンは知っているが、プレイしたこともないしこれからもしないだろう。 もう10年ほど前になってしまうが、コナミのウイニングイレブン(PS2…

先人の知恵は普遍か?

中国の歴史に「老子」がいる。どうやら「老子」は名前ではなく、その哲学者という意味合いであったらしい。 老子の書を紐解くと「タオ」という自然崇拝の意味が多く出てくる。自然の流れにおいては、人間もその一部逆らうことは苦しくなる事という意味を残し…

好きな事が人生の全て、ソース。

マイク・マクマナスの著書「ソース」を紹介したいと思う。 まず、あなたが今の仕事に迷いがあるのなら、この本は一つの答えを提示してくれるのではないだろうか?。 マイクは自身の体験を元に「ワクワク」することを突き詰めると何が起こるのかを紹介してい…

オヤジは何故不機嫌なのか?暴走老人化する前にブレーキ直しておけ!

元東京都知事である石原慎太郎氏が「暴走老人」と揶揄されたのは随分前であるが、この「暴走老人」というのが今世間で問題になっているらしい。 もともとおっさんやジジイに限らず、年を重ねると偏屈になるというのはあるだろうが、ニュースになるくらい「暴…

テクノロジーが僕達を幸福にするか?

例えば、いまから百年も遡れば、世の中は同じ地球かどうか疑うくらい今の生活と違うだろう。あたりまえの事だが、生産力がムーアの法則ばりに上がっていた産業革命以降の生産力は、国民全体の生活の向上が目に見えてわかる時代であっただろう。 よくこの時代…

時間が貯金出来たらどうなるだろう

この世で一番貴重なものと言えば、なんであろう?人によっては金であったり、はたまた愛なのかもしれない、海の向こうでは信仰と応える人もいるだろう。 だが、ホントは時間かもしれない。 どんな金持ちでもさすがに時は買えない。時は等価に流れているわけ…

一流というのは、自分自身がそれになろうとするか。

一流とはなにか、自分の内面を磨くという事がどんなことなのか。 自分の事を一流と言う人は少ないであろう。 それは「謙虚」こそ美徳だ、と教えられた事が原因と思われる。 実際、自分の能力をひけらかすと、それは嫌味に聞こえたり、うんざりしたりするが、…