ジャンクな脳と記憶

気になる話題などを取り上げています。

目的無い世界はどうもこうも

 いつの間にか2019年になっていたが、年末から鬼の忙しさにて、全く余暇がなく、今日正月休みが終了して、ようやく一息付いた次第であるが(昼から仕事なのだが・・)

 

 寝る前に幾らか本を読んでいたが、いつの間にか寝てしまっていたので、ここで紹介するようなものは余りないが、どうも心に刺さるのは、ダウンシフト系のいわゆる「仕事を抑えて余暇を大事にする」的な本ばかりだ。

 どうも疲れているらしく、(その割に熟睡できない・・これは鬱の兆候か?)頭が仕事嫌だ的な思考(端的に言えば、拘束時間の多さに不満)が頭を支配していて、全く浮かない気分である。

 

正月唯一元旦が休みであったため、近くの神社へ願掛けに嫁といったのだが、(その前に嫁と大喧嘩した、原因は準備を全く私がしなかったためらしい)

世の中の浮かれ具合に比べて、自分の境遇のショボさに涙が著著切れそうであった。

 

まあ、新年早々浮かない気分であったという事だ。

 

でもって、ブッダの言葉にあるように「迷いが出たら振り出しに戻る」的な思考の元に、私が欲しているものを考えると、

 

1.余暇

2.余暇

3.余暇

 

って休みが欲しいだけじゃんか!

 

それが何が悪い。休みがあればそれで幸せの人もいるじゃないか(私の事だ)

 

休みがあればこのブログももう少し更新できるのではないだろうか?

近所の山に出かける習慣も、忙しさにて中断したままだ。

 

これはどうした事だ、て、事は休みが多い会社に転職すれば、それで済む話だったのか?

 

だとしたら、嫁にそれとなく伝えて、転職活動するしかないであろう。

 

条件は

休みが多い

残業は少ない

ノルマは無い

体力は使わない

キチ●イがいない

給料は高くなくていい

 

よし!検索だ!

 

・・・・・

・・・・・

 

該当なし

 

 

まだまだ旅は続きそう・・・

 

f:id:gummy2:20190107104934j:plain

引いたおみくじ

*おみくじは大吉でした。願い事は早くしろ的な事なので、早く帰れる仕事が見つかるといいな!