ジャンクな脳と記憶

気になる話題などを取り上げています。

トイドローンはすごいハイテク

ここ数ヶ月、トイドローンにハマっている。

どれくらいハマっているかと言えば、すでにトイドローン2台アマゾンで購入して、シュミレーターを買ってしまうくらい嵌っている。

 

そもそも、最初にドローンを買ったのはもう2年ほど前であったが、そのままほぼ放置していて、数ヶ月前に何気なく電源を入れてみたら、あら・・面白いではないか、それから部屋で何度が飛行して、風がない日は近くの公園にてフライトする日々が続いている。

 

RCははるか昔、マイティフロッグというタミヤの車のRCを所有していたが、改造を施した挙句、壊してしまってRC自体の興味もすっかり消え失せてしまっていた。

 

そんな頃から早、20年ほど、まさかおっさんになってドローンにハマるとは思いもしなかった。

車のRCと違った難しさがあるが、やはり立体に動くドローンと言うのは非常に快活に動くため、ある程度動かせると独特の快感がある。

私の所有しているドローンはホントにおもちゃなので、屋外ではほぼ風に吹かれて操作不能でかなり難易度が高い。

もともと知らなかったのだが、おもちゃでも高度が保てるものが存在しているのだが、私の最初に購入したX300という機種は、そういった機能が付いておらず、高度は全て自分の操作にて調節しなければならず、フライトの上では難しい方に入るらしい。

 

だが、オートマよりミッションのほうが車も操作している感があるように、操作が難しいほうが、慣れてくるにつれて面白くなってくる(筈だ)

 

と、前置きが長くなったが、このX300現在はもう古くて、進化が凄まじいドローンの世界ではもっと良いのがでているので、この度もう少し風に強い機種をセレクトする事にした。

それが、HS230という機種なのだが、、。

 

 

f:id:gummy2:20180226145058j:plain

holy stoneのトイドローンx300 頑丈です。